先生方へ|渋谷区の形成外科、南平台緒方クリニック|立体モデル作成 K939手術支援加算

(予約制)ご来院前にご予約を(当日可)03-6277-5975

先生方へ

立体モデル作成サービス

立体モデル作成について。

「3D立体モデル作成サービス」

当クリニックではFLASHFORGE社「Creator3」準工業用3Dプリンターを用い、CTデータから立体モデルを作成するサービスを提供しております。立体モデル作成サービスは複数ありますが、当クリニックでは形成外科専門医が元データを処理しますので、個々の造形に関するご要望、相談に柔軟に対応致します。
※提供できる主なサービスは、

  • ① DICOMデータからの3Dモデルデータ作成、モデル作成*
  • ② 3Dモデルデータ(STLファイル)からのモデル作成*
  • ③ 健側ミラーイメージの同時作成、皮膚表面3Dモデル、の作成
  • ④ 顔面3Dスキャンとミニチュアモデル作成
  • ⑤ 成人頭蓋モデル、小児頭蓋モデルの販売(研究、手術支援用の正常頭蓋となります)

K939手術支援加算について。

※立体モデルは形成外科、整形外科、耳鼻科、脳神経外科、歯科口腔外科領域の特定の手術でK939 画像等手術支援加算「2」(2,000点)が算定可能となっております。

該当する手術の区分番号
K055-2、K055-3、K136、K142の6、K142-2、K151-2、K162、K180、K227、K228、K236、K237、K313、K314の2、K406の2、K427、K427-2、K429、K433、K434、他

※健康保険償還用の3Dモデルは16,000円~(税別)から作成可能です。
※※作成のご相談、詳細はメールにてお問合せください。
ogataclinic@nampeidai.com

Topへ
© 南平台 緒方クリニック